犬のシャンプーでよくあるQ&Aまとめ|やり方や頻度、シャンプーの料金など

愛犬をシャンプーしている 未分類
この記事は約6分で読めます。

本記事では、シャンプーはいつから始めるかや人間用のシャンプーで代用できるかなど、犬のシャンプーでよくある質問の問いをまとめています。おすすめの犬向きシャンプーも特徴ごとに5点まとめているので、シャンプー選びの参考にもなりますよ。

お店だと犬のシャンプーの料金はどれくらいかかる?

シャンプーをする犬

シャンプーをお店でやってもらう場合、犬種にもよりますが3000~5000円が平均価格です。内容はシャンプーのほかに爪切りや耳掃除等のケアもしてもらえるところが多いです。
なお、初めて愛犬のシャンプーをする場合は、まずはプロにお願いすることをおすすめします。
また、お店でプロにお願いする以外に、セルフシャンプーができる施設もあります。シャンプー用の設備が整っており、飼い主さん自身でシャンプーをする場所です。30分で500円~という価格帯が多いく、特にシャンプーに慣れている子や、普段から自宅でシャンプーをしている方に向いています。また、時間によってはプロに頼むよりも価格が安く済む場合もあります。

犬に人間用のシャンプーを使用しても大丈夫?

シャンプー

犬に人間用のシャンプーを使ってはダメなわけではないですが、pHの値が人間は弱酸性、犬猫は弱アルカリ性なので、人間用を使って肌に異常が起きないとは言いきれません。犬用の方が刺激が少なく、皮膚被毛のことを考えて配合されているので、犬用シャンプーを使うことをオススメします。

犬のシャンプーの頻度はどれくらいがいい?

カレンダー

犬のシャンプーは月に1〜2回の頻度がオススメです。体力の落ちている老犬は2ヶ月に1度など、犬に合わせて対応してあげましょう。シャワーやシャンプーができないときは、洗い流さず拭き取るタイプのシャンプーや、汚れを拭き取るシートで拭いてあげるといいでしょう。

犬のシャンプーをやりすぎるとどうなる?

散歩する犬

犬のシャンプーはやりすぎるとバリア機能を低下させ、必要な皮脂を洗い流してしまい、皮膚病の原因になってしまうことがあります。お散歩などで汚れてしまったときは拭き取ってあげるといいでしょう。

犬のシャンプーのやり方

愛犬をシャンプーしている

シャンプーをする前にまずブラッシングをして、ゴミや毛のからまりを取り除いてあげましょう。毛流れがよくなったら、シャワーヘッドを皮膚に押し当てながら全体を濡らし、予洗いします。温度は37度〜38度くらいのぬるめの温度に設定し、怖がらないように水量は少なめにするといいでしょう。全身が濡らせたら、シャンプーを泡立て、全身に馴染ませ、マッサージするように揉み洗いします。顔周りは怖がる子が多く、目に入る可能性もあるので、注意しながら丁寧に洗いましょう。洗えたら泡を流し、ぬるつきがなくなりきしむような手触りになるまでしっかりすすぎます。洗い終わったらタオルで水分を拭き取り、ドライヤーで乾かしましょう。ドライヤーのパワーを下げた方が怖がりにくく作業がしやすいです。

犬向けシャンプーおすすめ5選

犬向けシャンプーを5点紹介します。商品選びの参考になるレビュー(口コミ)や商品のおすすめポイントもまとめていますよ。

シャンプー後もいい匂いの犬向きおすすめシャンプー

おすすめポイント
  • ほのかなアップルの香りが飼い主さんにも犬にも心地よいシャンプータイムを演出
  • コンディショナー入りなのでシャンプーが苦手な愛犬も短い時間で滑らかな毛並みに
  • 炎症を鎮め健やかな皮膚と被毛を作るリンゴ酸がデリケートな愛犬を優しく守る
内容量150ml
原材料精製水、ヤシ油、オリーブオイル、リンゴ酸、
プラチナナノ コロイド、リンゴ香料(食品添加物)

人気ナチュラルケアブランドの犬向きシャンプー

レビュー・口コミ
レビュー・口コミ

評価:5.0

ハーブのとてもよい香でした!愛犬もリラックスできたのか、とても大人しくお風呂に入ることができました!泡立ちもよく、よかったです! 

おすすめポイント
  • 100%無農薬で栽培されたティーツリーが主成分の肌に優しい天然ハーブシャンプー
  • 天然ハーブが肌に優しく虫除けや殺菌効果も発揮して愛犬の皮膚やからだを守ってくれる
  • 海の天然ハーブ紅藻とヒアルロン酸配合で乾燥しがちな冬場でも健やかな皮膚を保つ
内容量250ml
主な成分ティーツリーオイル、紅藻エキス、
ヒアルロン酸ナトリウム、ユーカリオイル、
ローズマリーオイル、ラベンダーオイル、
アロエベラジェル、シトロネラオイル、
コカミドプロピルベタイン、香料、保存料 など

シャンプー後もいい匂いがする犬向きオーガニックシャンプー

レビュー・口コミ
レビュー・口コミ

評価:5.0

めちゃくちゃふわふわになってすっごく良かったです。特にトリートメントが「何これ!?」っていう位最高でした。
泡立ちが悪いとレビューにあったので不安でしたが、オーガニックのシャンプーはこんな感じなので逆に安心しました。
うちのワン子もこれは全く嫌がりませんでした。目にしみないからなのかな。リピート決定です。

おすすめポイント
  • 9種類の植物を主成分とした98%自然由来の無添加オーガニックシャンプー
  • 自然のアロマから抽出した香りで鼻が敏感な犬もストレスフリーで洗い上がりも爽やか
  • 全成分表示と人間規格の原料を使い泡切れの良さまで追求した高品質シャンプー
内容量250ml
ブランドTHE ANIMAL ORGANICS

トリマー監修のおすすめ犬向きシャンプー

レビュー・口コミ
レビュー・口コミ

評価:5.0

とても泡立ちがよくて驚きました。とりあえず2プッシュ出して、足りなかったら追加しようと思っていましたがチワワなので1プッシュで充分でした。香りがいつまでも残らないのも気に入っています。どうもありがとうございました。

おすすめポイント
  • ドッグトリマーとアロマセラピストが犬のために開発した極上の癒しをくれるシャンプー
  • アボカドとオリーブとひまわり種子油を主成分としながらさらに15種類の天然成分配合
  • 泡立ち泡切れ抜群だから少量を泡立ててから優しく洗ってあげるのがポイント
内容量300ml
ブランドWIDREAM

犬専用の低刺激&潤い泥シャンプー

レビュー・口コミ
レビュー・口コミ

評価:5.0

おうちでサロンのような仕上がりに♪
犬のクレイシャンプーは初めて使いました。
クリーム状のテクスチャーで泡立てなくていいのが刺激が少なくていいなと思います。
マッサージするように使うと気持ちよさそうにしてくれました。
これ1つでシャンプー、トリートメント、エステパック、肉球ケアができるからわんちゃんに負担をかけずにケアできるのもいい!
蓋を開けた瞬間ラベンダーのいい香りがしますが、わんちゃんにとってはどうなのかと思っていたら、ラベンダーは犬の臭覚にも優しい香りだそうだから安心です。
シャンプー後は毛がふわふわになりました。
老犬であまりトリミングサロンにも連れて行けないからおうちでケアできて満足です。

おすすめポイント
  • 泡立て不要でゴシゴシ洗わずに済む
  • 肉球ケアにも使用可能
  • ヒューマングレードのシャンプー
主成分水、グリセリン、PG、カオリン、セルロースガム、酸化チタン、海シルト、フェノキシエタノール、レシチン、エチルヘキシルグリセリン、ラベンダー油、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、イライト、ペンチレングリコール、ベントナイト、モロッコ溶岩クレイ
香りラベンダー

楽天・Amazon・ヤフーショッピングで見る犬向けシャンプーの人気ランキング

犬向けシャンプーの人気ランキングを楽天・Amazon・ヤフーショッピングで確認するなら、下記のボタンからチェックできますよ。


タイトルとURLをコピーしました